今なら「通報」レベルのヤリ過ぎ案件【パチンコ ホールでの珍事】

今なら「通報」レベルのヤリ過ぎ案件【パチンコ ホールでの珍事】

パチンコを長いこと打っていれば、大ハマリや大連チャンはもちろんのこと、普通に生活していたらなかなかお目にかかれない「人」との遭遇まで……。本当に不思議なことが起こるもの。

ましてや、人より長くホールに滞在することが多い「パチンコライター」はそんな場面を一度や二度は見ているハズ。

そこで、ホールで「こんな珍しい場面に出くわすこともある」ということをお伝えしていこうというのがこの『パチンコ ホールで遭遇した珍事』!

ちなみに……今回明かす珍事はあくまで各ライター陣が体験した出来事。編集部とは一切関係ありませんのであしからず。

……要は、昔の思い出話なので「編集部に何か言われても今更何かできるワケがない……」ってことです。どんなことでも、時が過ぎれば語れる思い出!

こんなん誰でも並ぶわ

▲編集『メシUMA』が体験した珍事▲

メシUMAが『パチンコ攻略マガジン』の雑誌編集になる前のお話。(←かなりいにしえの時代)

良く行くホールがリニューアルオープンした初日。今もそうですが、昔はさらにこうした「何かある日」がアツい時代。当然、回る状況を期待して打ちに行ったのですが……見た目で魅力的な感じはナシ。

ただ、不思議だったのが「全台が電源OFF」になっていたこと。今までホールに入場して、電源がOFFになっていたことってなかったんですよね。

パチマガ
▲座ったのは確か『CRぱちんこ水戸黄門』。2005年導入の当選確率1/397スペックのヤツ▲

なんでだろうと思いつつ、店員さんの電源ONを待っていると……衝撃の違和感演出が発生。

電サポ中の玉増え
▲いきなり確変状態……だと!?▲

見える範囲の台が全台電源ONになってようやく気付いた。どうやら、1/3くらいの確率で「確変or時短」状態からスタートとなる大盤振舞。

時短でもラッキーなのに、確変だったら……勝ち確!

このヤリ過ぎサービスはリニューアルから1週間くらい続いて、どこから噂を聞きつけたのか朝イチは並びだけで毎日200人を超える盛況っぷり。お金もらえる可能性上がるってなったら、人間って早起きくらいワケないんだよネ☆

ただ、そこで力尽きたのかその後このホールは衰退の一途を辿って行きましたとさ……。

朝イチ並びたくなる「魅力」は大事

このエピソード、当時は「わ、凄いサービス!」くらいにしか思ってなかったんですが……完全に「やっちゃアカンヤツ」。まぁ、パチンコがかなりやりたい放題な時代だったのでね……。

ただ、思うのは「朝イチパチンコに並ぼ」ってなる魅力って大事だと思う。今だと「エヴァ打ちたいから並ぶ」って人がいる状況なだけ、一時期よりマシな気もしますが……。

お金になる……ってのが分かりやすい理由にはなるけど、長続きしないのは「遊タイム」を見ていても明らか。やっぱり、休みの日に打ちに行きたくなる機種が増えるのが健全なのかも。

朝イチから絶対打ちたいって台がもっと増えると……良いね。(←語彙力)

パチンコ ホールでの珍事関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合