【パチンコ】無くなったらしょうがないでは済まない問題

【パチンコ】無くなったらしょうがないでは済まない問題

「パチンコを見たら俺を思い出してくれないか」って知り合いに言ったら「きっしょ!」って言われたハレンチンだよ♪

その人から見ればパチンコを打つ奴なんてゴミ以下。生きてる価値あるん? って感じ。いや、これがですね‥‥大して価値ないですw

でもあくまで遊技として遊んでいるだけなんだから、そんな火の玉ストレート投げられても困るっていうのが本音。きっと俺が居なくなったら悲しむ人だって居るはず。いや、たぶん居る。‥‥居ると思いたい。

そんなわけで今回は「パチンコが無くなったら世界はどうなるのか」という話。北のミサイルがとか、そんないにしえの話ではないです。

困るのはこの業界だけじゃない

今ホールに設置されている機種のほとんどに、ある共通点がある。それがアニメ版権モノということ。昔は各メーカーがオリジナルキャラなどを作成して、そのキャラを主体にパチンコを作成してきた。

その代表例が海シリーズ。

マリンちゃん

↑日本トップクラスに嫌われている女


しかし時代は変わり、芸能人などを起用した機種も出始める。

AKB

↑あ、右の人は一般人です

そして今ではアニメ版権モノが当たり前のように設置されていて、各メーカーも版権を勝ち取ろうと必死である。いろいろなアニメ系のパチンコ機種が出てきたが、中でも大成功と言えるのがエヴァシリーズだろう。

エヴァ

↑男でも濡れるわっ!

元々アニメが大ヒットして、映画「まごころを、君に」なんて公開日には大行列だった。そんなエヴァではあるが、ここまで世の中に認知され有名になったのは間違いなくパチンコがヒットしたからと言っても過言ではない。

むしろリメイクされた「序」や「破」などは、パチンコがあったから制作できたのでは? と思っている。

他にも最近ならリゼロの第3期が放送決定などあったが、これもパチンコパチスロが関わってきていると思う。もちろん元からクッソ面白いアニメだと思うけどね!

でもアニメ業界も円盤が売れていないのも事実。人気アニメだってなんでも展開できると思ったら大間違い。意外と厳しい。

なので、パチンコ業界が無くなるとアニメ業界もそこそこの痛手となる。アニメのOPやEDとかで「◯◯制作委員会」とか表記されたりするよね? その製作委員会には、よーくパチンコメーカーがいたりするんだよ。

さらにキャラたちに息を吹きこんでいる声優さんたちも困る。実は声優さんのギャラって、そんなに高いものではない。人によってはアニメ1話で数千円なんてことも多く、生活に困っている人も。

しかし! パチンコパチスロで声の仕事が回ってくると、めちゃくちゃ良いギャラが手に入る。おそらく声の仕事としては破格のギャラ! 1機種(主人公キャラ)で俺の年収ぐらいはあるかも……。

もっと困る人たち

それよりも何よりも困る人たちがいる。それが天下りの‥‥ではなく、実際にパチンコ店に勤めている人たちや、メーカーに勤めている人たち。

この人たちだって家族がいる。独身の人も居るが、年齢的に他業界への転職が厳しい人も居るだろう。そのため、各メーカーやホールは、パチンコパチスロ以外の事業をしていることも。

メーカーで言うなら、平和ならゴルフ場経営、ユニバならカジノなど。ホール企業で言うなら、飲食店やホテル経営などをしていることが多い。

大手ならパチンコ業界が無くなったとしても、働いている社員の人たちをどうにかして守っていくこともできるかもしれない。だが、中小企業はどうだろうか。他の会社にM&A(合併・買収)されたりすれば良いけど、そうならないところも出てくると思う。むしろ、そうならないところが多いかと。

「そんなの、パチンコ業界を選んだやつが悪い」って思う人も居るだろう。でもそんな単純なことではないんだよ。この業界が無くなると何十万人もの人が職を失う。そうなると、国としても見過ごすことはできないよね。そう、税金で助けることになる。つまり……みんなの負担が増える可能性があるということ。お世話になりやーす!

と、思ったけど、俺たち編集部員は大丈夫。パチンコで食っていけるもん。……んん!? パチンコが無くなったらっていう話をしてたんだった(混乱)。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合