群になるのは魚だけじゃない! 各メーカーの群予告の歴史に注目!!【PLAYBACK/パチンコ進化論 群予告史②】

もはやどの機種にもメーカーにも「群」があるといっても過言ではない!!

※当該記事は2016年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の企画再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。また白黒の写真が中心となりますが、ご了承ください。


パチンコ攻略マガジン 2016年10.8号掲載記事

「パチンコ攻略マガジン」誌上にて2016年7月より連載が開始されていたのが「パチンコ進化論」。2016年までのパチンコの歴史、その細部にまで焦点を当て、紐解いていく企画となっていました。そして今回、その誌面記事をWEB上に完全再現! あらためてパチンコの歴史を確認していきます!!

第4回目となる今回のテーマは「群予告」。今では激アツ予告の1つとして当たり前のように各機種に搭載されているこの予告が、パチンコの進化とともにどんな歴史を辿ってきたのか!? その本家である「海物語」シリーズの「魚群予告」から派生していく様子を探っていく!


海インスパイア系機種を中心に他メーカーへも群が派生!!

21世紀初頭は他メーカーからも海系かつ群予告搭載機種が多数登場したが、本家の牙城は崩せなかった。

縦スクロールメインとなる、海インスパイア系以外の他メーカー群も多数存在。バトルヒーローのUFOはスーパーリーチ中に発生。平家物語の群は背景が白地黒地と切り替わる中、琵琶法師の大群が上昇していくシュールな演出となっていた。

2002年の春一番では西陣キャラ「ニッキー」が群で登場。ジュラシックパークはガリミムス群だと期待度は微妙だった。E.T.は図柄スクロール方向で群の向きが変化するという仕様に。

今回はここまで! 次回(2月10日更新予定)はインパクト抜群の群予告が一挙集結! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合