【悲報】パチンコメーカー西陣、廃業…【巨星、墜つ】

創業73年の老舗にして、桐生3大メーカーの一角が、、、

衝撃のニュースが飛び込んできました。

パチンコメーカー西陣が3月1日、公式ホームページ上で廃業のあいさつを掲載しました。

株式会社西陣HPより引用)

 

西陣といえば、かつては桐生3大メーカーの1社にも数えられた古豪パチンコメーカー。

爆裂CR機の礎を築いたCR花満開や、春一番春夏秋冬といった連チャン機、オールドファンにはハネモノの数々も懐かしいところでしょう。

筆者はCR球界王CRチキチキドリームあたりにただならぬ思い入れがあります。パチンカーの歴史に西陣あり、です。本当にお疲れ様でした。

 

掲載されたリリース書面によれば「廃業」とのことなので、いわゆる「倒産」「破産」ではなく、事業終了を決め、今後は解散〜精算に入っていくものと思われます。

 

リリースに書かれている、

ぎりぎりまで事業継続に向けて検討してきましたが、市場環境は今後さらに厳しくなる状況にあり、事業を終了し廃業するしかないと決断しました。

の一文が、西陣さんの苦しさを象徴していますし、業界の未来を示唆するようで、とても切ないですね。。。

 

いやー、それにしても驚きました。確かに西陣、元気ないなぁとは思っていましたが。

最古参メーカーでもあり、筆者自身、数多くの特許も持っていると勝手に思っていたところもあって、とても意外でした。

当然、既に導入済みの台はホールに設置されている限り認定切れまで遊技可能ですので、西陣ファンの方もそうでない方も、その辺も踏まえて楽しんでみてはいかがでしょうか?

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合