【グリンピース新宿本店 閉店の真実】1月31日(月)に閉店 都内で(おそらく)唯一の『5号機フェス』を開催!

▲グリンピース新宿本店▲

パチスロ専門ホールのパイオニアで『レトロ台・レア台の聖地』として有名なグリンピース新宿本店。4号機の全盛時代には雑誌等で幅広く広告を展開していたこともあり、東京都在住でなくとも「東京の有名なパチスロのホール」として記憶している方も多いことかと思う。

そんなグリンピース新宿本店が、2022年1月31日を以って閉店を迎える

コロナ禍や5号機完全撤去で「閉店ホール」のニュースは枚挙にいとまがないが、「新宿で営業するホールの象徴的存在」となっていた名店に一体何が起きたのか……? 今回パチマガスロマガでは、そんな有名店のホール店長に独自インタビューを行った。

インタビュアーは元グリンピース系列のホール店員で、現パチマガスロマガ編集部員の「チキショウ君」。閉店を迎えるホールの店長と親しい間柄だったからこそ実現した、他では絶対にお目にかかれない裏話満載のインタビュー

先日公開されているので、まだみていない方は是非!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「まさかの5号機増台」でフィナーレ!

都内ではパチスロ5号機の設置期限が2022年1月31日。しかし、新台入替の多くは1月31日当日となるため、この日都内ホールからはほぼ5号機が姿を消す……ということになる。

しかし! 1月31日(月)が最終営業日となるグリンピース新宿本店では「まさかの5号機増台」が実施される! ホール店長に聞いたところ理由は「1月31日に閉店するため、ギリギリその日まで5号機を置ける……というのがある。なので、池袋から5号機を持ってくる」とのことでした。

『レトロ台・レア台の聖地』と呼ばれたグリンピース新宿本店らしい、何とも粋な計らいです。

最終日へ向けて店長は……

「どこかの時代でグリンピースに思い出がある方もいると思うので、もし良ければ最後に顔を出してもらえるだけでも嬉しいので、遊びに来ていただければ幸いです。もちろん今まで来たことがなくて、今回のインタビュー記事を見て『どんなお店なんだろう?』って気になっていただけた方も、朝イチから頑張りますのでぜひお越しください。」

と語ってくれました。足を運べる方は、この日を逃したらもう出会えない名機を名店でゼヒご堪能いただければと思います。パチマガスロマガ編集部も当日は編集部員「チキショウ君」をはじめとするメンバーが取材に伺う予定!

5号機ラインナップ・最終日導入機種はコチラからチェック!


 

グリンピース新宿本店関連記事

パチマガスロマガ新着情報

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合